F筋トレ_アブダクション.jpg

《BFRのリハビリ効果》

私たちの身体は60兆個もの細胞からつくられていますが、その細胞はどうしをくっつけている接着剤が『ECM』(Extra Cellular Matrix:細胞外マトリックス)です。

 

そして、その『ECM』の主な構成物質が『コラーゲン』なのです。

例えば肉離れをしたとき、実際に壊れているのは細胞そのものではなく、多くの場合においては、この『ECM』なのです。

つまり、『ECM』がしっかりしていれば肉離れもしにくいということになります。

ここで、BFRトレーニングでの加圧により『成長ホルモン』が分泌させるということを思い出してください。また、『成長ホルモン』が『コラーゲン』の合成を促進するということも。
​(※BFRのアンチエイジング効果

つまりBFRトレーニングによって『ECM』が強化されるため、肉離れなどを起こしにくくすることができるのです。

また肉離れしてしまったとしても、BFRトレーニングを行って『成長ホルモン』を分泌させることで、治りを早くすることができるということになります。

BFRベルトpink.png

成長ホルモン
の大量分泌

コラーゲン
の合成

​促進