top of page

ウナギよ、オラにチカラを分けてくれ!

更新日:2023年4月21日

ウナギを食べて元気になった男性のブログ

ウナギは、高タンパクであり、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンD、カルシウム、鉄分、リン、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、セレンなどの栄養素が含まれています。特に、ウナギはオメガ3脂肪酸の豊富な源としても知られており、心臓病や糖尿病の予防に役立つとされています。


トレーニングにおいては、ウナギは筋肉の成長や回復を促進するたんぱく質源として役立つことがありま

す。また、ウナギのオメガ3脂肪酸は、トレーニングによる炎症を軽減する効果があるため、筋肉痛や関節痛を軽減することができます。


しかし、ウナギは一般的に高脂肪で高カロリーなため、過剰な摂取は肥満や高血圧などの健康問題を引き起こす可能性があります。また、ウナギは水銀を含むため、過剰な摂取は水銀中毒を引き起こす可能性があるため、摂取量には注意が必要です。


トレーニングを行う場合は、バランスの取れた食事を心がけ、必要な栄養素を摂取することが重要です。ウナギもその一つとして考えることができますが、適量を守り、健康に気を配ることが大切です。

bottom of page